製品・サービス

インバウンド事業 ― NIPPON PAY(ニッポンペイ)

インバウンド事業 ― NIPPON PAY(ニッポンペイ)

日本初!インバウンド向けに中国二大スマホ決済
「爆買い」を支える最強決済サービス

NIPPON PAYとは(特徴)
1. WeChatPay & Alipay
1. WeChatPay & Alipay
中国二大スマホ決済であるWeChatPayとAlipayの決済サービスをご提供します。
2. QRコード自動識別機能
2. QRコード自動識別機能
WeChatPayかAlipayかで迷わない。スムーズな支払いを実現します。
3. マルチOS対応
3. マルチOS対応
AndroidでもiOSでもアプリが使えるマルチOS対応します。
訪日外国人マーケットの動向

消費税免税制度が改正されました

2016年 訪日外国人旅行者数は、前年比21.8%増の2,403万人です。
2017年も成長を続け、旅行者数は2,700万人を突破する予想です。

訪日外国人マ-ケット(消費金額推移)

2016年 訪日外国人旅行消費金額数は、前年比7.7%増の3兆7,476億円です。
トピックスとしては、中国人による越境Eコマースの利用者が増加傾向です。

訪日外国人マ-ケット(消費動向推移)

2016年 買物代(38.1%)が最大となったが、前年(41.8%)に比べ減少しています。
一方、宿泊料金、飲食費及び交通費が前年に比べ増加しています。

スマホ決済サービスとは

自分のスマホに生成されるQRコードorバーコードで決済ができるサービスです。
コードは、ワンタイムの使い捨て&豊富な運用実績によりセキュリティも万全です。

現金やクレジットカードがなくても手元にスマホさえあれば決済が可能です。

ユーザーは、登録済みの銀行口座やクレジットカード等から決済手段を選択可能です。

バーコード提示から決済完了までの流れイメージ

中国国内でのスマホ決済の利用状況

2013年より中国国内でAlipayが、翌年以降WeChat Payがサービスを開始し急速に普及しています。
コンビニ、スーパー、百貨店、飲食店はもちろん、2017年現z内では八百屋、生鮮市場、理髪店、たばこ店などでも利用が可能です。使えないお店を探すほうが難しくなっています。

北京ビジネスエリアにあるコンビニエンスストアで支払わられている
決済手段比率

ALIPY+WECHAT PAY QR CODE PAYMENTS …  67%

UNION PAY CREDIT+DEBIT CARDS …  22%

CASH …  11%

APPLE PAY …  0%

日本でのスマホ決済利用状況

ALIPYやwechtpayによるスマホ決済は、日常の決済手段として毎日使われています。

導入店舗からの声

WeChatPay(WeChat)・Alipayの機能案内

WeChatPay(WeChat)・Alipayの機能案内

中国政府の検閲によるネット閲覧制限

現在中国国内にはグレートファイアーウォール(金盾)と呼ばれているインターネットのサービス制限があります。
この為中国人は国内のインターネトサービスを使って様々な情報を得ます。

「WeChatPay」を利用した中国人観光客の爆買いの流れ

店舗告知ツール

看板・のぼり・ステッカーによる集客効果があります。

NIPPON PAYアプリケーションのご案内

弊社システムの強みと他社比較

NIPPON PAY社の決済サービスは、マルチ決済(複数の決済手段を統合して提供可能)であり、
マルチデバイス対応(iso・Androidで利用可能)である事が他社には無い特徴です。

サービスの比較
正規代理店 利用可能デバイス 利用可能決済 その他補足事項
iso Android Wechatpay Alipay
先に加えて銀聯(ぎんれん)
も提供可能
A 社 大丸松坂屋、ロフト、
ベイサイド博多にサービス提供
B 社 ビックカメラにサービス提供
C 社 2016年6月に新規加入
D 社 Airレジにプリインストール
されているローソン全店に
サービス提供

弊社アプリケーションの特徴

複数の決済サービスを自動識別機能により1つのアプリで対応可能!

弊社アプリケーションの特徴

加盟店様決済の手順(バーコードサービス)

加盟店様決済の手順(バーコードサービス)

日本経済新聞・日経産業新聞・フジサンケイビジネスアイ・日本経済新聞 に掲載されました)

日本経済新聞・日経産業新聞・フジサンケイビジネスアイ・日本経済新聞 に掲載されました)

利用可能サービスの新規追加(随時)

利用可能サービスの新規追加(随時)

訪日韓国人・台湾人・タイ人・日本人ユーザの取り込みで決済金額増加を狙います。

大手POSレジやモバイルPOSとのシステム連携で既存40万店舗を すべてターゲットに

大手POSレジやモバイルPOSとのシステム連携で既存40万店舗を
          すべてターゲットに

既に導入されている40万店舗のすべてがターゲットです。
既に大手数社と連携を検討中です。

SNSを利用した集客PR

各国現地のKOL広告代理店との直接連携により安価で効果のあるPRを提供します。

上場会社との連携で仮想通貨による決済が可能に

NIPPON PAYは、2017年6月28日から自社決済アプリで仮想通貨(ビットコイン)の支払いにも対応できるようにすします。
8月以降、他の仮想通貨にも広げ、インバウンドの利用を見込みます。

ご利用料金および手数料・費用

ご利用料金および手数料・費用

サービスまでの流れ

■契約書類等のお手続き
1.サービス内容のご確認 サービス利用登録シート、利用規約等を確認
2.サービス利用登録シート等のご記入 サービス利用登録シート、利用店舗登録シートを記入
3.必要書類のご準備 個人事業主の方は、身分証明(免許証、パスポート等)のコピー
4.必要書類のご提出 上記書類のご準備が完了されましたら、担当営業に書類をお渡しください。
■各決済会社への登録手続き
5.確認・審査・各種設定 ご提出頂いた書類の確認
6.登録手続き 決済サービスシステムへの登録・各決済会社への登録
ID・パスワードの発行等を行う
■サービス受け入れ準備
7.タブレットご準備 アプリをダウンロードするタブレットのご準備をお願いします。
8.アプリのダウンロード・設定 タブレットへアプリをダウンロードする
9.ステッカー等の設置 登録完了手続き時に届いたステッカー等の告知・販促物を設置
NIPPONPAY 「爆買い」を支える日本最強の決済サービス‼
ご質問・お問い合わせに関してはこちらから
お問合せ